STAFF
人材

オークマに名工あり!

オークマには卓越した
技能を持つ「名工」を
輩出する風土・環境がある。

卓越した技能を持ち、その技能を通じて
社会に貢献した人を国が表彰する「現代の名工」や
愛知県が表彰する「あいちの名工」というものがある。
オークマは、これらの名誉ある賞を受賞した
「名工」を数多く輩出してきた。
このような社会に認められた高度な技能者を当社では、
大学や工業高校の講師、技能検定委員として派遣。
「総合ものづくりサービス」企業として
技能者の地位向上と技術力を社会に広くアピールし、
優秀な技能者の育成と世界のものづくり発展に寄与している。
ここではオークマの「名工」の一人である熟練技能者、
戸崎隆にスポットをあて、仕事について語ってもらった。

黄綬褒章受章者 5名
現代の名工 7名
あいちの名工 15名
技能士(国家技能検定) 1,014名
(2018年11月現在
戸崎 隆
  • 工学部機械工学科卒
  • 大口製造部大口ユニット課 課長
  • 1991年4月 オークマ(株)入社
  • 1992年4月 組立部配属
  • 1998年3月 オークマヨーロッパ(ドイツ)駐在
  • 2005年3月 帰国、組立部
  • 2018年1月 江南組立課 課長
  • 2018年10月 大口ユニット課 課長
  • 【国家検定等取得履歴】
  • 機械組立仕上げ2級 1993年10月7日
  • 機械系保全2級 1995年3月30日
  • マシニングセンタ2級 1996年10月3日
  • 機械組立仕上げ1級 2006年12月7日
  • 職業訓練指導員免許証 取得 2008年1月31日
  • 仕上げ特級 2017年5月19日
  • あいちの名工受賞 2017年11月
「あいちの名工」の受賞は、
自分のキャリアアップの証。
オークマだからこそ、目指せる領域がある

自分自身の技能力の確認・向上のために資格の取得をしてきましたが、気がつけば上記のようにその数も多くなっていました。オークマでは、お客様へ最高品質をご提供するために、工作機械を構成する部品の加工、さらにその部品を組み合わせるユニット組立で1ミリの1000分の1の精度が要求されます。これに応えるべく、私たちは日々生産現場での作業精度の向上に努めています。この日々の努力が今日の「あいちの名工」受賞に繋がったと思っています。また、オークマではこの最高品質を追求する風土の中で、毎年数多くの技能者が生まれています。社内では既に資格取得した人が講師となり、勉強会を開催。また費用面でも会社からサポートがあります。個人のスキルアップへの、こうした会社のバックアップはありがたいですね。

ユニット組立が現在の私の業務

現在の私の仕事は、当社製品の中でも旋盤主要ユニットをメインにその組み立て、試運転、さらには納品前のチェックと修理を行っています。日々、品質向上もさることながら効率性も追求してコスト削減を図っています。組み立てが完了してから試運転を行いますが、長年の経験で音を聞けばどこがおかしいかわかるんです。納品後に不具合があった場合は顧客先に伺って修理、または機械を回収し、組み立て直すことも。現在は、スタッフの管理や指導が主な業務になっていますが、生産現場での仕事が大好きなので、そこにいることがいちばん充実感を味わえます。

欧州から中東を股にかけた日々

以前7年ほど、お客様対応のため、その技能者としてドイツのデュッセルドルフに赴任していました。ドイツ時代は欧州全域からイスラエルやアラブ諸国、南アフリカまで多くの国へ出張しました。記憶に残っているのが中東の危険エリアに行ったこと。そこは戦地、爆弾で焼けた建物があったり米軍兵がいたりとけっこうスリリングでしたよ。どうしても機械を直してほしいというクライアントの要望で現地へ赴くこともしばしば。高い技術力と、どこへでも駆けつける迅速なサービス力は、「さすがオークマさんだ」、と各国のお客様から感謝のお言葉をいただきました。言葉の壁を越えて、技能で通じ合えた貴重な経験でした。

次、目指すことはさらなるステップアップと次の世代の育成

部門の課題として、リードタイム短縮やコスト削減を図るためにさらなる効率性、生産性を追求することがあげられます。そのためには、個々のレベルアップが必要です。私の目指すところとして「現代の名工」に選ばれるよう精進していきたいということ、そしてオークマの中で新しい「名工」を育成することも目標として掲げています。

オークマにはスペシャリストが多く存在する

当社の職場はとてもチームワークが良く、その協力体制は一枚岩の如くです。何かトラブルが発生した時もみんなで協力し乗り切っていこうとする人情味のある温かい職場です。わからないことを先輩や上司に聞いてもいやな顔一つせず、優しく丁寧に教えてくれます。必ず職場にはその道のスペシャリストや事情通がいますから、困った時はとても助かりますよ。

※あいちの名工
技能者に対する社会一般の認識を高めるとともに、技能者の社会的地位及び技能水準の向上を図るため、愛知県内の事業所に勤務(自営業の方も含む)し、優れた技能を持ち、その技能を通じて社会に貢献された方を「愛知県優秀技能者(あいちの名工)」として表彰するもの。